ニュースリリース

ホーム > 新着情報/プレスリリース > 2015年 プレスリリース

報道関係者各位

2015年1月22日

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社
ヤンセンファーマ株式会社

ジョンソン・エンド・ジョンソン グループ、さらなる女性活躍推進に向け
「ダイバーシティとインクルージョン 行動宣言」を策定・公表
〜2020年までに管理職における女性比率を30%に〜


ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社(コンシューマーカンパニー、メディカルカンパニー、ビジョンケアカンパニー)とヤンセンファーマ株式会社(以下、J&Jグル―プ 本社:東京都千代田区)は、職場における女性の活躍をさらに推進するため、この度、「ダイバーシティとインクルージョン行動宣言」を策定・公表しました。

J&Jグループでは、ダイバーシティ(性別・年齢・国籍等の多様性)とインクルージョン(多様な人材が力を発揮できる組織作り)が企業の経営と成長において不可欠であり、経営理念である「我が信条(Our Credo)」のもと、患者、顧客、社員、地域社会、株主に貢献するうえで重要であると考えています。「ダイバーシティとインクルージョン 行動宣言」の策定にはJ&Jグループの全プレジデントが参画しており、女性がリーダーシップの能力を職場で最大限に発揮する機会を高めることを含め、今後この取り組みを引き続き積極的に推進していきます。具体的には、2020年までに管理職における女性比率を30%にすることなどを目標とし、下記の「行動宣言」の3つの柱(「行動を起こし、発信する」「現状を打破する」「ネットワーキングを推進する」)に沿って女性の活躍を推進し、ダイバーシティとインクルージョンを実践するリーダー企業をめざしてまいります。

<J&J グループ ダイバーシティとインクルージョン 行動宣言>

行動を起こし、発信する

  • 2020年までに女性社員の割合を40%に、女性管理職の割合を30%にすることをめざして、ダイバーシティとインクルージョンを推進するための長期的な計画を策定し、進捗状況を確認していきます。
  • 目標を実現するために、女性のキャリア継続、能力開発の機会創出、継続支援について定期的に進捗を確認していきます。
  • 女性リーダーの育成を含めたダイバーシティとインクルージョンの推進が、顧客のためにビジネスの競争力を高めていくことを、社内外に伝えていきます。

現状を打破する

  • 私たちは、リーダーシップチームが女性リーダーの育成やダイバーシティとインクルージョンの戦略を伝え、自ら率先して手本を示し、リードしていきます。
  • 私たちは、あらゆる階層の全ての社員が、女性リーダーの育成などのダイバーシティとインクルージョンを推進することを支援していきます。

ネットワーキングを促進する

  • 女性リーダーの育成を含め、ダイバーシティとインクルージョンに向け革新的な施策を進めるため、外部のパートナーとの長期的な関係を構築・維持していきます。
  • 世界のJ&J グループ企業や日本のリーディングカンパニーから学び、ベストプラクティスを積極的に取り入れていきます。
  • 社員のネットワーキング活動であるWomen's Leadership Initiative (WLI 女性のリーダーシップ・イニシアティブ)* の取り組みを支援していきます。

「ダイバーシティとインクルージョン 行動宣言」の策定・公表にあたり、ビジョンケア カンパニー代表取締役プレジデント デイビッド・R・スミスは次のように述べています。
「この度、J&Jグループ全社のプレジデントが中心となって『ダイバーシティとインクルージョン 行動宣言』を公表できたことを大変嬉しく思っています。今後も『我が信条(Our Credo)』にもとづき、J&Jグループにおいて女性が活躍し、リーダーシップを発揮できる機会を積極的に提供していきます。」

J&Jグループでは、企業理念である「我が信条(Our Credo)」のもと、「ダイバーシティとインクルージョン 行動宣言」を実践し、性別・年齢・国籍・出身・障がいの有無に関わらず、様々な経験をもつ多様な人材が様々な発想を活かし、対等に関わり合いながら一体化することで、革新的な製品やサービスを生み、医療の未来と人々の健康に貢献することをめざしてまいります。

ダイバーシティとインクルージョンのこれまでの取り組みについて

J&JグループではすでにWomen's Leadership Initiative(WLI)、ワークライフバランス支援や子育て支援など、ダイバーシティとインクルージョンに関する取り組みを行っています。

ジョンソン・エンド・ジョンソン グループについて

ジョンソン・エンド・ジョンソンは、創業以来人々の「クオリティ・オブ・ライフ(QOL)」の向上をめざし、安全性の高い良質な製品とサービスの提供に、全力で取り組んできました。一般消費者向け製品から、医療用医薬品、最先端の技術を利用した高度な医療機器に至る幅広い製品群は、トータルヘルスケアを実現し、世界の人々の健康を支え、お客さまとともに歩んでいます。
日本におけるジョンソン・エンド・ジョンソングループは、ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社(コンシューマーカンパニー、メディカルカンパニー、ビジョンケアカンパニー)とヤンセンファーマ株式会社で構成されています。

本件に関するお問い合わせ先

 ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 メディカル カンパニー
 コミュニケーション & パブリックアフェアーズ

関連ページ

ページトップへ

このサイトは日本国内に向けて制作しております。
このサイトならびにサイト内のコンテンツは、ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社によって運営されています。

© Johnson & Johnson K.K. 1999-2017