医療従事者向け情報

ホーム > 医療従事者向け情報 > 医療従事者向けお知らせ

医療従事者向け情報

医療従事者向けお知らせ

2017年1月11日
世界保健機関(WHO)が「手術部位感染(SSI)予防のためのグローバルガイドライン」を公表外部サイト
2017年1月11日
心房細動治療の質向上のために、医療技術の習得と向上をサポート
カテーテル・アブレーションにおける取り組みについて外部サイト
2016年12月26日
ジョンソン・エンド・ジョンソンは、超高齢社会の医療に求められる多職種連携の実現を「One J&J」として推進しています外部サイト
2016年12月15日
AORNジャーナル「輸血は、膵十二指腸切除術後の重篤な術後感染性合併症の独立危険因子である」を掲載しました。外部サイト
2016年11月15日
AORNジャーナル「看護せん妄スクリーニングスケール(NU-DESC)を用いた麻酔回復室の看護スタッフによる術後せん妄の評価」を掲載しました。外部サイト
2016年10月27日
AORNジャーナル「手術時ハンド・スクラビング法が皮膚の完全性(損傷のない健全な状態)及び手術部位感染率に及ぼす影響」を掲載しました。外部サイト
2016年9月15日
AORNジャーナル「麻酔後の患者の引き継ぎの質に対するチェックリストの影響:無作為化比較試験」を掲載しました。外部サイト
2016年9月7日
9月は認知症を知る月間 こんな症状に心当たりありませんか? その症状、特発性正常圧水頭症(iNPH)という病気かもしれません外部サイト
2016年8月24日
アルツハイマー病を併存する特発性正常圧水頭症(iNPH)の手術の有用性と診療連携について外部サイト
2016年8月15日
AORNジャーナル「直腸がんの腹腔鏡下手術と開腹手術の比較:3年間のフォローアップ結果のメタアナリシス」を掲載しました。外部サイト
2016年7月15日
AORNジャーナル「革新的手術におけるインフォームド・コンセント:患者と外科医を対象とした実態調査」を掲載しました。外部サイト
2016年6月15日
AORNジャーナル「帝王切開分娩時の皮膚消毒薬の無作為化比較試験」を掲載しました。外部サイト
2016年5月16日
AORNジャーナル「手術室看護教育における学部看護学生向けインタープロフェッショナルシミュレーション教育プログラムの実施および評価:無作為化比較試験」を掲載しました。外部サイト
2016年4月15日
AORNジャーナル「開放骨折創傷の初期管理における創洗浄の臨床試験」を掲載しました。外部サイト
2016年3月18日
AORNジャーナル「手術における患者の予想と患者報告アウトカム:システマティック・レビュー」を掲載しました。外部サイト
2016年2月23日
AORNジャーナル「フェンタニル誘発性咳嗽は、術後の悪心および嘔吐の危険因子のひとつ」を掲載しました。外部サイト
2016年1月20日
AORNジャーナル「高齢者の膝置換術周術期における脳酸素代謝および認知機能回復に対する輸血および輸液加温の影響」を掲載しました。外部サイト

ページトップへ

ページトップへ

このサイトは日本国内に向けて制作しております。
このサイトならびにサイト内のコンテンツは、ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社によって運営されています。

© Johnson & Johnson K.K. 1999-2017